menu

HAKATA FOODiiee Lite

最近の記事: イスラムフードフェスティバル  ザエカ/サグチキン,チーズナン,チキンビリヤニ  回/15thカレーパーティ  ラグメン マサ  善/タンドリースペアリブ,ブリカマetc  

ネパールに関連した記事(26件)

スポンサーサイト

続きを読む

ドマドマ/ディロ,ハニーチーズナンetc

箱崎駅前ではなく流通センターのそばにあるドマドマにてネパールのそばがきディロが食べられるとのことで訪問。おそらく九州唯一。ディロはシコクビエ粉とそば粉から選択可能ということでシコクビエを注文すると、トマタマミネストローネなスープがジョージアなカップでサーブ。席につくとスープがでてくるのって関西以西のインド系料理店に多い気がしますが、せっかちなお客さんが多いので料理が出てくるまでの間を持たせるためっ...続きを読む

チチル&シシリ/ネパール定食

六本松のインド食堂 チチル&シシリにてランチネパール定食。インド食堂なのにネパール定食とはなんぞや?というわけはインド料理を修行したネパール人のコックさんがつくるからということのようです。この融合具合はネパールの国民食ダル(豆スープ)バート(お米)タルカリ(おかず)にもう一品インドカレーがつけられているところにもあらわれているのかもしれません。内容はダル、アル(じゃがいも)タマー(たけのこ)、マトン...続きを読む

マイティガル,養生カレー @ 蚤の市

護国神社で定期的に開催される蚤の市。今回タイミングが重なりマイティガルと熊本の養生カレーが同じ日にフード出店。好事家には夢のコラボとなりました。マイティガルのダルカレーとコロコロマトンをお願いして相盛に。このダルはお店のダルバートにつくさらさらのダルスープとは違い、ムング、ラジマ、ロビアなどいろいろな豆の入った単品でもしっかりした味のカレー(クワティ?)。コロコロマトンはいろどりのグリーンピースと...続きを読む

エベレストキッチン/ディナーブッフェ

※2015年6月末閉店。2016年中に移転再開店の予定あり。 closed down赤坂サニー地下のしぶめの飲食街にあるネパール料理店エベレストキッチン。以前は渡辺通りにもお店があり数年前に旅行できた時に立ち寄り、クァティやシェルパゲンなどのなかなか他では見られない料理に感激した記憶があります。今回は週に数回行なわれている夜のブッフェ(1,814円)に訪問。したら今から用意しますということでしばらく席で待つことに。先に2組い...続きを読む

バイシャキメラ+グローバルヴィレッジ 2014

ゴールデンウィーク恒例?のグローバルヴィレッジに今年はバングラデシュとネパール(と南アジアや東南アジア)の新年を祝うバイシャキメラがジョインし一部ブースが1日限りで追加されて開催。そのぶん通常ブースは減ったような気もするがGW開催イベントにも関わらず特に行列ができるようなこともなくのんびりとした雰囲気。会場パッと見は日本:バングラデシュ:ネパール 2:0.5:7.5くらいの比率か。バングラデシュの正月イベント...続きを読む

マイティガル/ダルバート

マイティガルにてダルバート(1,500円)+ライス大盛り(100円)。哲学的とさえ思えるターリーの空白部分にはモモに入ってもらい記念撮影。この日のモモはチキンが品切れでベジしかないとのことで逆に嬉しくいただく。なんでもヨガ教室用の料理で用意したりもしているとか。シンプルだからこそおいしいという気分になるダルスープをご飯にかけ、マトンと野菜のタルカリをいただく。というか混ぜる。なす、にんじん、たまねぎ、マッ...続きを読む

アショクズ/ドバイランチ

清川サンロード商店街にあるネパールから来たアショクさんのお店。正式名称はAshok's Restaurant & Bar か Ashok's Bar. 使い勝手によってレストランついたりバーだけだったりするのかどうかはよくわかりません。ランチはワンコインカレーからオムライスまでいろいろ。今回はドバイランチ。そうあのUAEにある未来都市ドバイ。ネパールなのにドバイなのはコックさんがドバイで働いていた経験があるからみたいだけどそのコックさんは...続きを読む

マカル/カジャセット

インド・ネパール料理店マカルにてカジャセット(750円)。カジャとは軽食の意味でおやつだったりおつまみだったり。ここマカルではマトンローストのにんにく和えチョイラ、煎り大豆のネギトマト和えバトマスサデコ、じゃがいもの漬物アチャール、それにチウラという干し米とさらにムライというのかなポン菓子のように米を膨らませたお米2種がダルバート皿に盛られてきました。系列店が市内に数軒あるけどこういったネパール(ネワ...続きを読む

古賀フルーツ(Indira Halal Plus)

福岡市内の品揃えのよいスパイス食材店(ハラールフードショップ)というとアズハル、マルハバが思い浮かぶがどちらもマスジドの近くでイスラム信徒、九大留学生のためにできたのだろうなと想像がつく。それに反して大橋にいきなりのスパイス食材店しかも八百屋に併設という不思議さが楽しい古賀フルーツ(インディラハラールプラス)です。とはいえネパール人留学生が増えている町なのでここにあっても違和感なく、日本人のおじち...続きを読む

ブッダ/ランチターリー

ランチにはネパールのピクルス/漬物のアチャールつけてるんだよねというのが気になっていた高宮のブッダにてタリ(=ターリー/お盆)セット。12時過ぎでもお客さんがいなくて人ごとながら気になってしまっていたものの料理を待っている間に次々と来店してなんとなく安心。セットの内容は日替りのカレーとダルカレー、ライスにアチャールとサラダ。これにラッシーがついて650円とかなりお得。茶碗2膳はあろうかというライスの量にお...続きを読む

スポンサードリンク



Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。