menu

HAKATA FOODiiee Lite

最近の記事: イスラムフードフェスティバル  ザエカ/サグチキン,チーズナン,チキンビリヤニ  回/15thカレーパーティ  ラグメン マサ  善/タンドリースペアリブ,ブリカマetc  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
« マサラキッチン/鯖ヨーグルトカレー | ホーム | パンジャビ/シーク串、一口サモサ... »

スポンサードリンク

バイシャキメラ+グローバルヴィレッジ 2014

singara @ baishakhi mela fukuoka

ゴールデンウィーク恒例?のグローバルヴィレッジに今年はバングラデシュとネパール(と南アジアや東南アジア)の新年を祝うバイシャキメラがジョインし一部ブースが1日限りで追加されて開催。
そのぶん通常ブースは減ったような気もするがGW開催イベントにも関わらず特に行列ができるようなこともなくのんびりとした雰囲気。会場パッと見は日本:バングラデシュ:ネパール 2:0.5:7.5くらいの比率か。

バングラデシュの正月イベントといえば東京で行われるボイシャキメラが有名で池袋駅から徒歩1分の公園はバングラデシュ人に埋めつくされるリトルダッカ状態で食べ物も普段レストランではあまり出さないようなものもあったりするわけですが、ここは福岡、在住人口も違うというわけで、バングラデシュ料理教室の先生だったマダムがシンガラ(バングラデシュのサモサ)をのんびり揚げながら売っています。
これはいかにも手作りといった感じでおいしかった。そしてどうせなら甘いものもあればと伝えたら作るのすごい大変だからと却下されました。

公園中央のステージでは踊り・歌・バンド演奏などが披露され、家族連れの目立つバングラデシュに比べ人数も圧倒的に多く若い留学生中心のネパール人がたまに盛り上がるといった様子。
一番の盛り上がりはその出で立ちからか花魁姿の日本人女性がステージに出た時だったかもしれない。

食べものはナマステ住吉・博多のモモが一番人気(というかネパール料理はここだけ)で出来上がりを待つネパール人とともに待つ。お祭りといえば米粉ドーナッツのセルロティとかないかなと聞くとあるに決まってるといった様子で店の人に聞いてくれたがなかった、残念。
でもこのモモは羊肉使用でいい味でした。

他はバングラの方が日本人向けに作ったカレー、ビスヌがインドカレーを出してる程度で食べ物メインという感じではなく、留学生の多い学校や団体が出展。
グルカTVジャパンというネット放送?のブースもあり、このあたりにもネパール人の多さを感じたのでした。



グローバルヴィレッジは物販を除くとバングラデシュ、エジプト・パレスティナ、赤坂シヴァ、ケバブサンド、モンゴル薬膳鍋、ペルー(コモエスタ)、餃子・小籠包のお店などが出店。
スリランカ紅茶ブースではヘラ味屋のカレーもありました。

気になったバングラデシュのビリヤニはパラパラ感がなかったのでパス。したもののキチュリっぽい作りだったとしたら食べてみたかったと後から後悔。
ピアジュはピアザでたまねぎの揚げ物(バジ/パコラ)かなと敬遠していたが食べてみたらマサラワダっぽい豆感強いものでおいしかった。
エジプト・パレスティナはコシャリやフムス、ケバブなど一番充実していたかもしれない。
そしてこの2つはどちらもお店ではなく留学生主体のブースだったりするので普段は食べられなかったりするのが悲しい。



momo:namaste sumiyoshi, singala:mrs. rahman, chicken curry:neeta’s kitchen

南アジアの新年を祝う祭 バイシャキ・メラ 2014 4月27日 at 天神中央公園

Baishakhi Mela 27 Apr 2014 at Tenjin central park

グローバルヴィレッジ 2014年4月26-29日 at 天神中央公園

Global Village 26-29 Apr 2014 at Tenjin central park

« マサラキッチン/鯖ヨーグルトカレー | ホーム | パンジャビ/シーク串、一口サモサ... »

スポンサードリンク



Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。