menu

HAKATA FOODiiee Lite

最近の記事: イスラムフードフェスティバル  ザエカ/サグチキン,チーズナン,チキンビリヤニ  回/15thカレーパーティ  ラグメン マサ  善/タンドリースペアリブ,ブリカマetc  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
« ダイキョーバリュー/ラムマサラ | ホーム | ランペ/マトンカレー »

スポンサードリンク

カーラ/ミールス

meals @ kala

中間市というところにある焼肉屋さんが昼は南インド料理の定食であるミールスを出しているという話は聞いていたがその遠さとトリッキーな営業形態に行くことはないと思っていたところ、ちょうど行かれるという方がいたので便乗して訪問してきました。
2月からは焼肉屋(サムギョプサル)ではなく昼夜インド+スパイス料理屋さんとして営業されているようです(訪問は1月のプレオープン期間)。

いただいたミールスはまだこれで行くというはっきりした方向性は決まっていなかったが、その分やりたいことがいっぱいあるんだなと感じられる情熱的なものでした。

焼肉屋さんというからテーブルまたは座敷の真ん中に焼き台と思っていたらロッキンなバーにしか見えない小さめの店内に驚く。
ベジとノンベジの違いは単純に一つノンベジの品がつくということだったので、どことなくロッキンなオーナー氏にランチノンベジミールス(1,500円)を注文。

ターリーにこれだけの品数が乗せられた姿は壮観かつ嬉しいミールスの内容は、にんじん・いも・オクラのサンバル、ラサム、さつまいものクートゥ、ダール、青バナナのカーラン、ミックス野菜ライタ、白菜(きゃべつ?)のポリヤル(orトーレン)、ゴーヤと青唐辛子のポリヤル(orトーレン)、トマトココナッツチャトニ、たまねぎのピクルス、パパド、バスマティライス。
これにノンベジは牡蠣またはチキンキーマが追加。

食材の素のもつ味わいが感じられる南インド ケララの料理を指向しているということだったが、野菜の切り方の大きさやダイナミズムのある味つけで派手めに仕上がっていると感じました。というかやはり料理というのは作り手のキャラクターが現れるものでおいしいものをどんと作るのが上手なんだろうなと思わせるおいしさ。

ライスやサンバルのおかわりをいただき、さらにレモンライスもいただき、食後のチャイを飲むときは大満腹。大ぶりの牡蠣は旨みばっちり出ていてやはりノンベジは強いなと感じつつもこれだけの野菜が一度に食べられるベジミールスがまさかの中間市から九州に拡がっていくといいなあと思いました。

ここからミニマルな素材の南インド料理に向かうのかオリジナリティあるスパイス料理に向かうのか楽しみであります。


lunch non-veg meals 1,500yen
[sambar, rasam, kootu, daal, kalan, raita, poriyal(thoran?), poriyal, chutney, pickle, rice, papad, oyster(or chicken kheema), basmati rice(or lemon rice), chai]
(訪問:2014年1月)

スパイス&ダイニング カーラ
福岡県中間市東中間1-3-7

spice & dining Kala
1 Chome-3-7 Higashinakama, Nakama-shi, Fukuoka-ken, Japan

« ダイキョーバリュー/ラムマサラ | ホーム | ランペ/マトンカレー »

スポンサードリンク



Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。