menu

HAKATA FOODiiee Lite

最近の記事: イスラムフードフェスティバル  ザエカ/サグチキン,チーズナン,チキンビリヤニ  回/15thカレーパーティ  ラグメン マサ  善/タンドリースペアリブ,ブリカマetc  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
« アショクズ/ドバイランチ | ホーム | タンドゥーリ/ターリセット »

スポンサードリンク

サーガル/ローガンジョシュ etc

mutton rogan josh, roti @ sagar

大名のインド料理サーガルへ。
座るやスープとサラダがサーブ。寒い時期にスープ(ショルバ)が食前にだされると嬉しい。

なんとなくオーセンティックなインド料理気分となりヴェジパコラ(350円)を前菜で注文。
したらこの値段でこの量ですかというわりと多めのパコラがやってきた。
パコラというのはひよこ豆の粉の天ぷらというかフリッターで、野菜はなす、ピーマン、じゃがいもだったかな。
サクサクしつつもほっくりしてたりとろっとしてたりの食感を楽しむ。
ソースがケチャップじゃなくてミントやコリアンダーを潰したグリーンチャトニというところがさらによし。

などと思って食べていたら一緒に注文したマトンローガンジョシュ(900円)とタンドゥーリーロティ(300円)もやってきて忙しくなった。
ローガンジョシュは赤い、油、情熱、熱いなど暑苦しい語源を持つギットリしたイメージの料理だが、ここでは油っぽさのない穏やかな味わい。
それよりロティ(全粒粉のナンのようなもの)の食感の良さと大きさに喜ぶ。


食後にチャイ(300円)をいただき満足感とともにちょうど店にあらわれたオーナーにしばし質問。
油っぽいのは体に悪いから大豆油で油控えめ、人工の色付けは体に悪いから自然色と言うことであのローガンジョシュとなっているとか。
油っぽさを抑えたらローガンジョシュじゃなくなるような気もしたが投入スパイスや調理法はそのものなのだろう。

訪問した時はインドのお祭りホーリーの前だったのでなにか特別なメニューをやるのか気になっていたが特にやらずということ、以前はインド人も多く住んでいたので姪浜(百道浜だったけな)でホーリー祭りをしたことがあること、今はすっかり人数が減ってしまったなどという話を聞く。
あと日本人には甘すぎたりとあまり受けが良くないからミターイー(インドデザート)はメニューには載せていないがあるときはあるということも教えてもらう。

この店ではパコラなどの前菜や焼き物、カレーを食べるなら野菜類がいいのかなという気がしたのと、たまにあるミターイーを目指し、そして貴重なインド人店主の店としてたまには来たい。


veg pakoda 350yen, mutton rogan josh 900yen, tandoori roti 300yen, chai 300yen
(訪問:2014年3月)

サーガル
福岡市中央区大名2-2-43

Sagar
2 Chome-2-43 Daimyo, Chuo-ku, Fukuoka-shi, Fukuoka-ken, Japan

« アショクズ/ドバイランチ | ホーム | タンドゥーリ/ターリセット »

スポンサードリンク



Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。