menu

HAKATA FOODiiee Lite

最近の記事: イスラムフードフェスティバル  ザエカ/サグチキン,チーズナン,チキンビリヤニ  回/15thカレーパーティ  ラグメン マサ  善/タンドリースペアリブ,ブリカマetc  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
« バイシャキメラ+グローバルヴィレッジ 2014 | ホーム | ドゥワンディー/ソムタムetc »

スポンサードリンク

パンジャビ/シーク串、一口サモサ...

skewers and samose @ punjabi

インド料理の老舗ナーナックが初展開するインド居酒屋パンジャビ。
新規開店前にインドのスナック的なものも出すのかとワクワクしダヒプリ・パニプリもやるのか聞いたら、それは無理と言われたのも懐かしい。
オレンジを基調にした店内の壁に飾られたインド映画のポスターがかわいい。このあたりさすが女性店主というセンスか。ただ残念ながらこの日は不在。
メニューを見るとスィク教のマークと居酒屋料理が一緒に書かれたコントラストに少しクラクラ。


ちょっと一息で頼んだ料理は、シーク串(150円)、ハーブティッカ串(170円)、一口サモサ(420円)。
シークケバブといえばミンチ肉の串焼きとイメージできるがシーク(seekh)は串の事だったりするので直訳すると「串串」だよなと独りごち生ビール(280円)

一口サイズになったつくね、ピーマン、たまねぎとハリヤリティッカっぽい緑の焼鳥にこちらもピーマン、たまねぎ。
大きさはどちらもひかえめな印象。メニューを見ると食べやすいサイズとあり。なるほどいい表現。
一口餃子ならぬ一口サモサはほんとに一口サイズ。つけるのはケチャップと思わせてスィートチリソースっぽいオリジナルのチャトニとチャートマサラ風の粉。
皮厚めかつクリスピーなので食べごたえあり。

普通の居酒屋料理かカレー&ナーンが食べたいという気分でもなかったので、ここからもう一品という料理がなかったのが少し残念。
インド&日本fusion居酒屋とはいえ食べ物自体はあまり融合せずに隣り合ってるような感じなので今後もっとミックスしていったら楽しくなる気がします。



bite-size samosa 420yen, sheek kushi / minched chicken skewer 150yen, herb tikka kushi 170yen, beer 280yen
(訪問:2014年4月)

インドダイニング・バル パンジャビ
福岡市中央区高砂2-10-7

Punjabi -indo dining bar- by Nanak
2 Chome-10-7 Takasago, Chūō-ku, Fukuoka-shi, Fukuoka-ken, Japan

« バイシャキメラ+グローバルヴィレッジ 2014 | ホーム | ドゥワンディー/ソムタムetc »

スポンサードリンク



Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。